ご無沙汰しております

すっかり、ブログもほったらかしにしてしまいました。

今年度は保育園のクラス役員になってしまい、総会に始まり、役員顔合わせ、そして、来月早々にあるバザーの準備などと、慌ただしく、母親ならではの初体験を味わっている毎日です(笑)

高ちゃんも3歳5カ月になり、口も達者になり、立派に憎まれ口を叩くようになり、ますますやんちゃ坊主まっしぐら!保育園の送り迎えも車からおろすと、ひとりで駆けて行ってしまい、いつか車にひかれるのではないかとヒヤヒヤで、捕まえるのにダッシュの毎日です(汗)

何はともあれ、元気で過ごしております。

スイミングも毎週土曜日にあまり嫌がらず通っていて、この間はなんとか自ら顔を水につけることが出来ました。少しずつだけど出来ることが増えています。

地震も落ち着いています。

とりあえず、近況まで♪
[PR]
# by takatoramama | 2011-05-25 20:01

春休みの挑戦

f0158510_11375449.jpg

f0158510_11375566.jpg

震災から1ヶ月経ちましたが、また大きな余震がありましたね…。
うちの方もこの数日、頻繁に余震があります。

しかし、計画停電が解除されたので、余震さえなければほぼ通常どおりの生活になっています。

この1ヶ月、震災直後に私が吐き気、めまい、下痢など体調を崩してしまい、結局、ストレス、過労との診断。その後、パパがなんと新型インフルエンザにかかったり。

一番元気だったのが高ちゃん。停電の時も懐中電灯をつけながら遊ぶのが新鮮なのか、怖がることなく元気でした。(度重なる余震はママ〜と来るのですが…)

この春休み、じつは高ちゃん、スイミングの春期講習に5日間、参加しました。初日は半分くらい泣き通しでしたが、4歳、5歳の子達の中、たまに遅れてはいましたが、なんとか最後にはプールサイドから飛び込みの練習も出来ました。

まだ早いかな〜と思いましたが、この流れで習わせようかとも思い、この4月から入会しました。
高ちゃんも年少組に進級し、もうすっかり幼児。生意気な口も聞くようになり、ますます扱いに困ることもありますが、元気に毎日過ごせています。

そして、進級に伴い、新学期用品もあり、その中に布の筆入れとあり、なかなか売っていなくて結局作りました。

ファスナーの付け方がわからなくて、パパが持っていた宝くじを買った時に貰った宝くじ入れの袋を裏返しにしてファスナーを研究。

なんとか高ちゃんの選んだマックイン(カーズ)の布地の筆入れが完成出来ました。不器用な私にしてはなかなかの出来でした(笑)

福島、宮城などのまだ避難所で苦労されてる方もあり、余震や放射能汚染も心配はありながらですが、前向きに、冷静に判断し普通に生活していくことが大切かな〜と思います。
[PR]
# by takatoramama | 2011-04-13 11:37

大震災

なんと書き始めたら良いのやら…。連日、混乱の様子が報道され、計画停電、いつ行うのか…。被災地の悲惨な様子には言葉が見つからず、こうして、家で過ごせていることがとても幸せなことと実感させられます。

こちらは物が少し落ちたくらいで済み(パパの書斎とガレージは…でしたが)、無事に普通に暮らせています。地震当時はうちに1人でいて、どうしたら良いものか、とても不安で、高ちゃんが保育園に預けていたので、とても心配し、早めにお迎えに行くにも、すべての信号が消えていたり、不気味に静かな感じで、保育園に着くと、もうすでにお帰り支度をしていて、玄関ホールに集められていました。

大人達の心配をよそに、ゴマ団子を食べた後で口の周りが黒くなっている顔で出てきた高ちゃんを見て、涙が出そうになりました。

保育園の前の公園に避難していたようでした。

あっけらかんとしていた様子でしたが、やはり、怖かったのかな…今朝は余震があった途端、「保育園に行きたくない」と言い出してしまいました。

まだこちらは計画停電はしていませんが、また原発が爆発したようですね…。

これ以上、災害がないことを祈るばかりです。
[PR]
# by takatoramama | 2011-03-14 14:05

ダイソン

掃除機ですが、3年前からずっとダイソンの掃除機を使っています。しかし、私はべつに普通の掃除機が少しうるさくなっただけくらいしかあまり良さが見いだせず、たまに通販で「一時間前に掃除機かけたばかりなのに、ダイソンならこんなにとれました〜!すご〜い!」なんてやっているのをみて、うちのはダイソンは古い型なのね〜、買い直しちゃいたいなぁ〜と密かに思っていました。

実はうちのダイソンは結婚が決まるか、決まらないかぐらいに主人がいきなり、「掃除機、買おうね」と言われ、「掃除機はダイソン!」と言われ、私がうん?と思ってるうちに買ったもので(ほとんど、うちの家電はそんな感じで買われたものがほとんどですが…)、イマイチありがたみがないというか、値段が高いわりに吸引力って違わない気がしていて、最近では掃除の途中に勝手に止まってしまうようになり、こんな簡単に壊れるの〜?と私は一人不信感に。

しかし、この間の週末、主人が掃除機をみてくれた時、その原因が判明!内部のフィルターにめちゃくちゃほこりなどが溜まっていたようでした。主人もこんなとこ開くとは気がつかなかったようで、買ってから一度も開けてない開かずの扉をあけた感じでした。

そのフィルターを掃除してからは一度もトラブルなしどころか、凄い吸引力!フローリングの溝の細かいほこりもあっという間に吸い込む!私、初めてダイソン掃除機を使いました!という感じです(笑)

吸引力の変わらない掃除機、やはりメンテナンスしないと吸引力は変わるんですね。それと、やはり、取り扱い説明書は読んだ方が良さそうです。
[PR]
# by takatoramama | 2011-03-01 12:00

今年度最後の保育参観

この間の水曜日、今年度の最後の保育参観&進級説明会がありました。

今回は毎週水曜日に体操の先生が保育園に来て、リズム体操のレッスンがあるのですが、そのリズム体操を親子で行いました。ストレッチ的なことから、音楽に合わせて体でリトミックなようなこと、最後は親達が両手を繋いで一例に並んで子供達はその繋いだ腕の上を渡っていくようなこともして、親も子も大興奮しました。

高ちゃんも楽しそうで、体操の先生にも馴れている様子。

その後は、ネイティブの先生と一緒に子供達の英語劇を披露されました。「3匹のくま」という劇で、セリフもすべて英語。主人公の女の子がクマの家に迷い込んで、クマの美味しいスープを飲んでしまったり、クマの椅子に座ったり、最後はクマのベッドで寝てしまって、そこにクマ達が帰ってきて、「僕のスープがない」「僕の椅子が動いてる」「僕のベッドにだれか寝ている」と言って、最後は女の子が「ごめんなさい」と言ったような劇でした。
男の子はクマの役、女の子は主人公の女の子の役で、高ちゃんはクマのかぶりものにお尻にはクマのしっぽをつけて、赤ちゃんのクマの役でした。ちゃんと自分の出番の時は自ら前に出て「アイアムベビーベアー!」と元気に自己紹介も出来、ちゃんと!?演じてました(笑)
その後は恒例のダンスタイムにはネイティブの先生が戦場カメラマンとその奥さん!?のかぶりものをつけて登場でしたが、年長さんあたりははしゃいでましたが、二歳児クラスはほとんどの子が怖がり、ママやパパの後ろに隠れたり、中には泣き出したり…高ちゃんも固まってしまいました。
ネイティブの先生のジョークのつもりなのでしょうが(苦笑)

ダンス後は親は別室で進級説明会があり、4月からの成長のコメントを担任の先生からと担当のネイティブの先生から一人一人、言って貰いました。高ちゃんはあんなに入学前はネイティブの先生が苦手だったのに、今では、英語が好きのようで、毎日はりきっているとネイティブの先生から言ってもらえました。
またまた親の知らない一面がわかり嬉しく思いました。

二歳から入れることに悩みましたが、その成果は大いにあったようです。
来年度はプログラムにサッカーが入ったり、途中からお昼寝がなくなったり、月に一度はお弁当の日があったり、親子共々、頑張らねば!
[PR]
# by takatoramama | 2011-02-19 17:47

最近の高ちゃん

f0158510_9184160.jpg

最近は本当によく食べ、よく遊び、よく擦り傷を作り、よく唄い、よくしゃべり、帰ってくると1人で騒ぎまくっています。

元気がなによりですが(笑)

いっちょまえに、口癖も出来、最近の口癖は「あのさ〜」と「なんか〜」です。どこで覚えてくるのか、と思っていたら、結構、パパも私も言ってるようで(汗)それに、実家の父も「あのさ〜」と言っていたことが判明!でもこの口癖、人に移りやすいのか、この間は実家の母も使うようになっちゃったと言われました。

大人の話しも何気なく聞いてるようで、下手なことは口に出来ません。

最近では保育園ではお着替えもトイレも靴や上履きはきも1人で出来るようで、お箸も上手に使い食べられるようになりました。家に帰ってくると、甘えて急に出来ないふりをするのですが…。

鉄砲も前回りは出来、マットで前転も出来るようで、家ではベッドで何回も回っていて、見ている私は落ちないかハラハラです。昨日は「ママもやってみて」と言われ、何十年ぶりに前転しました…。「ママも出来たね〜」とにっこり♪この歳でやるとは思わなかった…。(大汗)

毎朝は朝食を食べていると、パパの携帯のアラームが鳴り、レディガガが流れるのですが、必ず、いきなり創作ダンスを披露してくれます。パパ曰わく、ブレイクダンスだと…?なぜか、舌をペロペロと出しながら奇妙なダンスで、毎朝、笑わせてくれます。

喘息も治まっていて、保育園でもクラスで一番はりきっていますと言って貰えました♪

今週末はまたスプリングコンサートがあるので、このまま体調を崩さずにいてもらいたいです。
[PR]
# by takatoramama | 2011-02-03 09:18

突然の発熱

この間の土曜日の夜から栃木も初雪が降りました。日曜日の朝には少しだけ積もり、高ちゃんは大喜び。
朝食を食べ終わると、自分からお着替え。こういう時はめちゃくちゃ行動が早い(苦笑)いつもは何回言っても着替えようとしないのに、この時は私がクローゼットから洋服を出す前にもう下着姿。。。挙げ句に「ママ〜おそいねぇ〜」だって…(汗)

パパと半日、うっすらしかない雪をかき集め(中身の半分は砂利?!)雪山を作ったり…。めちゃくちゃ元気で過ごしました。

しかし、その日の午後、お昼寝がなかなか出来ない様子。パパは熟睡の隣で咳を軽くしているので様子を見に行くと「だっこ〜!」と。抱っこするとなんだか熱い。おかしいなぁと思い熱を計ってみると、38.6度!

熱が出ても比較的いつもは元気な高ちゃんですが、私から離れようとしなくなり、だんだん、ぐったりしてきたので、昼寝中のパパを起こして日曜日の救急外来へ。

まだ発熱して時間が経っていないのでインフルエンザの検査はなく、抗生剤と座薬を貰って帰ってきました。夜は39度まで上がり、ますますぐったりしてきてるので、初の座薬を。
しかし、朝になっても38.8度。もう一度、病院へ連れて行き、検査をしましたが、インフルエンザではなく、風邪でした。

月曜日はほとんど抱っこ。少しでも離れようとすると怒り出し、ほぼ14キロの高ちゃん抱えてました。夕方になり一眠りできたからか熱が一気に37.4度まで下がり、うんちを二回したあたりから元気になりだし、ご機嫌に。そうするといきなり食欲回復。「白いご飯が食べたい」と。

昨日の朝には36.6度になりましたが、1日様子見て保育園はお休みさせたのですが、めちゃくちゃ元気。家の中で走り回ったり、飛びかかってこられたり…。休ませたのを後悔したくらいでした。

子供っていきなり体調が変わるので慌ててしまいますが、回復も早い。

まぁ、ただの風邪で良かったですが、毎回、生きた心地がしないです。

健康が一番ですね。
[PR]
# by takatoramama | 2011-01-19 10:45

3歳児検診

この間の木曜日、3歳児検診を無事受けてきました。

最近、休み癖がついている高ちゃん。毎日、「保育園休み?」と聞く毎日。。この日は「お昼食べ終わったらお昼寝しないうちにお迎えに行くからね。お迎えに行ってからママと一緒にお姉さんとお話ししたり、遊んだりしに行こうね。」と言うと、勘の良い高ちゃんは、「ねぇ、ちっくん(注射)はしないよね?」「おなかとおくちみるだけ?」と。

検診だとわかっている様子(笑)

「大丈夫だよ。今日はちっくんはしないよ」と言うと満足げ。お迎えに行った時も、先生と満面の笑顔で未完成のスキップしながら出てきました(笑)

会場につくと受付時間ぴったりなのに、もう始めている方もいて、受付を済ませるとしばらく中央の遊びスペースで絵本読んだり、ブロックで遊んだり、ままごとセットで遊んだり。

一歳半の検診の時は、全く私から離れないで、なかなか中に入れずにいたのが別人のように、逆に私なんてほったらかしにされ、どんどん中に入り、ちゃんと入る時は「いれて〜」「かして〜」と言ってる。貸して貰うと「ありがと」「はい、どうぞ」と持っているおもちゃを貸してあげてました。半分、強制的に交換させてるふしはありましたが…。

名前を呼ばれ、高ちゃんも呼ばれた先を見上げると、なんと、お姉さんでなく、お兄さん!急にテンションが下がる高ちゃん。今は保健師さんも男の人が居るんですね。
大丈夫かな…と思いながら、連れて行くと、明らかにテンション低い。。。

「お名前を教えてください」
やや小さな低い声でフルネームを答え、
「何歳ですか?」
不機嫌そうに「3歳」と。
「おぉ、えらいね〜ちゃんとお名前も歳も言えるんだね〜」と誉められるとちょっと、にやり。

「保育園はどこの保育園なの?」と聞かれ、「うんとね、こうやってくるまでぶーといって、あっちなの」と。。。

「そうなんだ。場所を教えてくれたんだね。なんていう保育園なの?」ともう一度聞かれると、またちょっと不機嫌そうに答える高ちゃん。。

「そうかぁ、お兄さんに教えてくれてありがとうね〜。」と言われると、また、ちょっとだけ、にやり(苦笑)

チラッと私の顔を見て、話がちがうじゃないかぁ、お姉さんじゃないよって顔でにらむ高ちゃん。。。私、とりあえず、にっこりしてみる。

この後、私が色々と様子を聞かれ、身体測定、歯科検診、内科検診、食育のアンケートと試食会があり終了。

途中、同じクラスの男の子も一緒になり、顔なじみのお友達を見つけてますます、ママそっちのけ状態の高ちゃん。

最後の結果のお話の時は、希望どおりお姉さんに呼ばれたのに、遊びに夢中で全く寄り付かない。困り果ててる私に、「自我があって、自立してることはとっても良いことですよ〜」と。

歯科検診で少しすでに歯並びが悪いので、たぶん永久歯も歯並び悪くなるでしょうと言われ、6歳くらいになったら、一度歯科医院に行き、矯正を相談してみて下さいと言われましたが、他は全て異常なし。

健やかに成長していますとのこと。

なんとか無事に済みました。

身長、91.5
体重、13.76
虫歯なし、歯の汚れきれい、内科的異常なし。

身長、体重のグラフの帯のど真ん中って感じかな。産まれた時は小さかった高ちゃん。まずまずでしょう。
[PR]
# by takatoramama | 2011-01-16 10:17

「さるかに合戦」「そらいろのたね」

昨日の朝食は休日ということもあり、パンとフルーツ、ヨーグルトと比較的簡単メニューでした。
高ちゃんとパパはカレーパンが大好き。「カレーパン、パパとはんぶんこにしてね」と言うと、「いや!ぜんぶたべる!」と…(汗)言い張りだしたら聞かないのが最近の高ちゃん。(困ったものです)
結局、大きなカレーパンを1人でかじり始めてしまいました。しばらく黙ってたら、自分からカレーパンを半分(実際は三分の一程度)ちぎってパパのお皿に。
「さるさんは青い実をえいってして、かにさんがいたいいたいしたんだよね。ひとりでたべちゃだめだよね」と言い出しました。
「そうだよね。独り占めは駄目だよね。みんなで仲良くわけるんだよね」と言うと、「うん!美味しいね。パパにはんぶんあげるもん〜」と、三分の一程度のかけらを指差してました。
大きさはともかく、こんなふとした時に絵本を思い出して、自分で判断できるようになったんだなぁと嬉しく思いました。
毎晩、卒乳後からずっと続けている寝る前の絵本の読み聞かせ。やっぱり良いものだなぁと感じました。

「今日はなによむ〜?」と昨晩もいつものように選ばせると、「ちいさなおうちがでてくるの」と。「そらいろのたね?」と聞くと、「そう!」
昨晩はいつもより感情こめて読みました♪
読み終わり、「きつぬさんが家を独り占めしちゃったからこわれちゃったね」と言うと、「うん、みんななかよくだよね〜」と。

そろそろまた新しい絵本でも買ってあげようかな♪
[PR]
# by takatoramama | 2011-01-11 09:54

今年も宜しくお願いします

2011年が始まりました。昨日は日光東照宮に新年祈願に行き、宇都宮市内でランチし、東武デパートの「親と子の鉄道展」に行きました。
高ちゃんは会場に着くなり、プラレールの遊び場にダッシュ。靴も自らささっと脱いで、どんどん中へ。パパはトミカのミニカ−売り場へダッシュ。。

ほんとに新年早々、うちの男2人は我が道を行くって感じです(笑)

ほどなくして満たされたパパが戻ってきたので、男2人を残し、初売りのお買い物に。

じつは私、初売りに来たのは生まれて初めて。(人混みの中でお買い物するのが苦手なのと親戚まわりなどで来るタイミングがなかったので)

30〜50%OFFになっていて、初日だからなのか?!品数も揃っていて、デパートに人が押し寄せニュースになるのはこういうことかぁ〜と関心しつつ、私の洋服数点と高ちゃんの服を数点、お買い物してきました。

高ちゃんも言葉も達者になり、ますます自我が素晴らしく強くなり、親としてその場その場で臨機応変に接するようにしなくてはならなくて、赤ちゃんの時代も大変だったけど、また違った大変さです。
でも、日々、色んな行動してくれるので、ついつい笑ってしまいますが(笑)

何よりも今年も大きな病気もせず、健康で元気に過ごせますように。

ブログを見て下さってる皆様、いつもコメント&メール、有難うございます。つい、体力の限界で寝てしまい、ブログアップもまちまちですが、今年も宜しくお願いします♪

追伸:年賀状を頂いた方、喪中の為、新年のご挨拶のお葉書をお送り出来ず、失礼致しました。寒中見舞いのお葉書をお送りしたいと思っておりますm(_ _)m
[PR]
# by takatoramama | 2011-01-03 11:42